TOP > ヘルシーレシピTOP > 材料からさがす(豆・豆製品) > 生揚げとほうれん草のあんかけ汁

ヘルシーレシピ

このページを印刷する

生揚げとほうれん草のあんかけ汁

あんかけにすると、舌に感じる味が濃縮します
生揚げとほうれん草のあんかけ汁
料理ジャンル 和風
調理方法 煮る
調理時間 10分
季節 通年
カロリー 62kcal
塩分 1.2g
管理栄養士 ポイント
生揚げとだしのうまみにとろみをつけ、うまみを濃縮させました。だしはできれば天然素材で。このあんかけ汁なら、削りがつおだけでも良いですし、いりこのだしも良く合います。
健康ひとくちメモ
  • 汁物の塩分を控えるには、天然だしで自然のうまみを取り出し、とろみをつけてうまみを濃縮させます
  • 生揚げに含まれるカルシウムには丈夫な骨や歯をつくる働きがあります
生揚げ 60g
ほうれん草 50g
だし 1 1/2カップ
小1
小1/4
しょうゆ 小1/2
   
(A)  
かたくり粉 小1
小2
  • 1.生揚げは熱湯を回しかけて表面の余分な油を流し、水けをふいて縦半分に切ってから横に薄く切る。ほうれん草は3cm長さに切る。
  • 2.なべにだしと酒を合わせて煮立て、生揚げを入れてひと煮してからほうれん草を加える。ほうれん草が色鮮やかになったら、塩としょうゆで調味する。
  • 3.最後に煮立ったところにAの水溶きかたくり粉を流し、とろみがつくまで煮る。
レシピ一覧に戻る
ページTOPへ
文字サイズ
小 標準 大
ヘルシーレシピ
材料からさがす
料理ジャンルからさがす
調理方からさがす
季節からさがす
印刷用ページ