TOP > ヘルシーレシピTOP > 季節からさがす(夏) > 山芋とモロヘイヤのとろとろスープ

ヘルシーレシピ

このページを印刷する

山芋とモロヘイヤのとろとろスープ

バテ気味の胃腸にやさしくビタミン補給
山芋とモロヘイヤのとろとろスープ
料理ジャンル 和風
調理方法 火を使わない
調理時間 10分
季節
カロリー 51kcal
塩分 1g
管理栄養士 ポイント
ミキサーで作る簡単スープ。栄養がそのままとれて消化吸収もバッチリ!夏バテ回復に絶好です。
健康ひとくちメモ
  • 山芋のヌルヌル成分ムチンは胃壁を守り、消化を助けます
  • モロヘイヤはビタミン、ミネラル、食物繊維が非常に多く、少量でも栄養たっぷり
モロヘイヤ(軸を除いて) 20g
山芋 80g
だし(冷たいもの) 1カップ
小1/8
薄口しょうゆ 小1
  • 1.モロヘイヤは熱湯でさっとゆで、水にとって絞る。
  • 2.山芋は皮をむいて一口大に切る。
  • 3.ミキサーに山芋を入れ、なめらかになるまで撹拌する。だし、塩、しょうゆを加えてもう一度撹拌し、最後にモロヘイヤを加えて粗みじんになるまで撹拌する。
レシピ一覧に戻る
ページTOPへ
文字サイズ
小 標準 大
ヘルシーレシピ
材料からさがす
料理ジャンルからさがす
調理方からさがす
季節からさがす
印刷用ページ