日本人の平均寿命 過去最高を更新 男性78.56歳、女性85.52歳
厚生労働省は1日、2005年の日本人の平均寿命などをまとめた第20回完全生命表を公表した。
平均寿命は男性が78.56歳、女性85.52歳で、2000年の前回調査に比べて男性は0.84歳、女性は0.92歳延び、過去最高を更新した。

同省は毎年、推計人口を基に作成した簡易生命表を公表、さらにこの確定版として、国勢調査の確定人口を基に5年に1度完全生命表を作成している。0歳の平均余命である平均寿命は、保健福祉水準を総合的に示す指標として広く活用されている。
*詳細につきましては、厚生労働省ホームページの「第20回 生命表(完全生命表)」をご参照ください。
(2007.3.12)