<ご案内>介護フェア2008〜Nursing Care fair 2008〜
「介護と医療をつなげる〜健やかに暮らし続けるために〜」をテーマに、介護福祉専門の展示会である「介護フェア2008〜Nursing Care fair 2008〜」が今年も下記の要領で開催される。期間中は、「.介護予防・リハビリ・健康増進ゾーン」「.在宅介護・医療・看護ゾーン」「.地域連携・施設ゾーン」「.介護福祉情報システムゾーン」のテーマごとに構成された展示と共に、出展社プレゼンテーションセミナーの開催やブックコーナーの設置等が予定されている。

【目 的】少子高齢社会を迎え、高齢者が住み慣れた身近な地域や自宅で、自分らしく尊厳を保持し、安心して暮らし続けるために「介護予防」「健康増進」「在宅介護」「地域ケア」の連携と確立を図り、生きがいと活力ある高齢社会づくりを推進する。
【期 間】2008年7月16日(水)〜7月18日(金)の3日間
【時 間】午前10時〜午後5時
【会 場】東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東展示棟
東京都江東区有明3-21-1 TEL 03(5530)1111(代)
【主 催】社団法人日本経営協会
【後 援】経済産業省・厚生労働省
【来場対象者】介護・医療・福祉従事者、在宅・施設サービス従事者、医療介護福祉施設経営者・管理者、行政・自治体関係者、建築設計・施工関係者、住宅設備関係者、シルバービジネス関係者、介護福祉事業関連企業関係者など
【来場予定者数】5,000人
【入場料】無料(原則として、招待券持参または事前登録が必要)
【同時開催展示会】国際モダンホスピタルショウ2008・自治体総合フェア2008他

※開催内容の詳細につきましては、「介護フェア2008〜Nursing Care fair 2008〜」のホームページをご参照ください。
(2008.5.27)