「若年性認知症」の電話相談窓口 厚生労働省が開設
厚生労働省は10月1日、65歳未満で認知症を発症する「若年性認知症」の電話無料相談を開始した。相談窓口は「認知症介護研究・研修大府センター」(社会福祉法人仁至会)に設置し、フリーダイヤルで全国から無料で受け付ける。
同窓口は、昨年厚生労働省において行った「認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト」の報告に基づくもの。認知症対策等総合支援事業の一環として、若年性認知症特有の様々な疑問や悩みについて、専門教育を受けた相談員が対応する。

【相談窓口】
電話番号: 0800-100-2707(フリーダイヤル・無料)
開設時間: 月曜日〜土曜日(年末年始・祝日除く)10:00〜15:00

※詳細につきましては、厚生労働省ホームページの「若年性認知症コールセンターの開設について」をご参照ください。
(2009.10.13)