第7回 「60歳からの主張」発表・表彰式開催〜全国老人福祉施設協議会〜
公益社団法人全国老人福祉施設協議会は、平成23年1月10日(月)「成人の日」、東京国際フォーラムにて、“もう一つの成人式” 第7回「60歳からの主張」発表・表彰式を開催する。

同企画は、9月20日の敬老の日から11月19日まで、満60歳以上の方から長い人生で見聞し、経験されたそれぞれの多様な意見を「60歳からの主張」というかたちで、エッセイ・小論文と川柳を募集したもの。これまで応募された作品には、今日の平和で豊かな国づくりの一端を担ってきた60歳以上の方々の生き方や知恵がたくさん詰まっているという。少子高齢、人口減少社会に対する社会保障制度のあり方への不安や不満、今日の日本への提言・苦言などを訴える作品はもちろん、応募者の多くが人生を楽しみ、前向きに、素敵に年を重ねているということ、自分のできる範囲の中で楽しみ、生きがいを見つけ、人生をエンジョイしているということが特徴であるという。

同協議会では、発表・表彰式の観覧希望者を以下の要領で募集している。

<第7回「60歳からの主張」発表・表彰式 観覧希望者ご招待 募集要項>
◆観覧募集数: 200名
◆主 催 : 公益社団法人 全国老人福祉施設協議会
◆日 時 : 平成23年1月10日(月)成人の日 13:30開場/14:00開演(予定)
◆場 所 : 東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内三丁目5番1号)
◆発表・表彰:出席者(予定)
「エッセイ・小論文」部門 優秀賞1名、入賞者4名
「川柳」部門 優秀賞1名、入賞者9名
<審査員>田中一昭さん(拓殖大学名誉教授)、児玉 清さん(俳優・司会者・エッセイスト)、
吉永みち子さん(ノンフィクション作家)              
◆応募方法 :
<郵便の場合>往信用ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加希望人数(1名または2名)を、返信用ハガキにご自身の郵便番号、住所、氏名を明記の上、下記まで送付。
〒104-0041 東京都中央区新富1-14-8 松永新富ビル4F 「60歳からの主張」運営事務局
<e-mailの場合>件名に「聴講希望」 本文に、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加希望人数(1名または2名)を明記し、info@60sai.jpへメールを送信。
<電話の場合> 「60歳からの主張」運営事務局TEL 03-3555-2727へ申し込み。

◆締 切 : 平成22年12月27日(月)必着
◆発 表 : ご招待ハガキの発送、メールの返信をもってかえさせていただく。
◆お問い合わせ:「60歳からの主張」運営事務局TEL 03-3555-2727

※詳細につきましては、全国老人福祉施設協議会のホームページをご参照ください。
(2010.12.24)