<ご案内>第128回老年学公開講座「あなたならどうする?認知機能の衰えを予防する三つの方法」
東京都健康長寿医療センター研究所では、「あなたならどうする?認知機能の衰えを予防する三つの方法」をテーマに、下記の要領で公開講座を開催する。

【開催日時】 2013年7月25日(木) 午後1時15分〜午後4時30分
【会   場】 練馬文化センター 大ホール 定員1,400人
        東京都練馬区練馬1-17-37
        西武池袋線・西武有楽町線・都営地下鉄大江戸線「練馬」駅北口 徒歩1分
【内   容】
1.『仲間づくりを目指す「ウォーキングの習慣化」プログラム』
東京都健康長寿医療センター研究所 自立促進と介護予防研究チーム 研究員 宮前 史子

2.『絵本を読んで脳を活性化!「絵本の読み聞かせ」プログラム』
東京都健康長寿医療センター研究所 社会参加と地域保健研究チーム 研究員 鈴木 宏幸

3.『認知症予防の脳活性化リハビリテーションと前橋市「ピンシャン!脳活教室」』
群馬大学大学院保健学研究科 リハビリテーション学講座 助教 亀ヶ谷 忠彦

【主   催】 東京都健康長寿医療センター研究所
【後   援】 練馬区(予定)
【入 場 料】 無料
【事前申込】 不要 (当日先着1,400人) 
【そ の 他】 手話通訳あり

*詳細につきましては、東京都健康長寿医療センター研究所のホームページ
をご参照ください。
(2013.7.3)