<ご案内>平成26年度「高齢社会フォーラムin東京」 〜内閣府が開催〜
内閣府は、今後の少子高齢社会において中高年に求められる社会参加活動を主テーマに、今年度も下記の要領で高齢社会フォーラムを開催する。

【開催日時】 平成26年7月29日(火) 10:00〜16:30 (9:30開場)
【会   場】 イイノカンファレンスセンター   定員200人
         東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4階
         東京メトロ「霞ヶ関」駅より徒歩1分
【対   象】 シニアの社会参加に関心のある方、NPOや地方公共団体、
         企業等で高齢社会対策に取り組んでいる方
         *参加費無料、事前申込制
【申込期限】 平成26年7月28日(月)16:00  *定員になり次第締め切り 
【プログラム】
10:00 開会挨拶(内閣府)

基調講演1「あたたかく助け合う地域社会へ」 堀田 力 さわやか福祉財団 会長
基調講演2「全員参加型社会を目指して」 樋口 恵子 高齢社会をよくする女性の会 理事長
「高齢社会対策説明」 内閣府高齢社会対策担当参事官

12:00 休憩90分

13:30 分科会
第1分科会「地域社会活動の活性化」
コーディネーター:伊藤 実 高齢社会NGO連携協議会 理事
パネリスト:
佐々木 照子 高齢社会をよくする女性の会
杉 啓以子 江東園ケアセンター「つばき」施設庁、経営企画管理本部 本部長
丹 直秀 さわやか福祉財団 常務理事
渡邊 武 浦安市民生委員児童委員協議会 会長、浦安市社会福祉協議会 理事

第2分科会「多世代からみたシニアの意識改革」 
コーディネーター:松田 智生 三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター 主席研究員・チーフプロデューサー
パネリスト:
菊池 一弘  東北を緩やかに長期的に応援する会 代表
高平 ゆかり  マイスター60取締役 シニアビジネス事業部 部長
中嶋 美年子  三菱地所 開発推進部 エコッツェリア担当

第3分科会「シニアと多世代がつながるために」
コーディネーター:澤岡 詩野  ダイヤ高齢社会研究財団 主任研究員
パネリスト:
阪本 節郎  博報堂 新しい大人文化研究所 所長   
檜山 敦  東京大学大学院 情報理工学系研究科知能機械情報学専攻 特任講師   
牧 壮  牧アイティ研究所、新老人の会、スマートシニアアソシエーション代表


*詳細につきましては、内閣府のホームページから、平成26年度「高齢社会フォーラム in 東京」開催のお知らせをご参照ください。
(2014.6.30)