高額介護サービス費の基準が変わります
平成29年8月から、介護サービス費の負担の上限額が変わります。

◎高額介護サービス費とは?
同じ月に利用した介護サービスの利用者負担額(※1)が高額になり、一定額を超えたときは、超えた分が払い戻される制度です。
※1 施設サービスの居住費(滞在費)、食費や日常生活費、福祉用具の購入費、住宅改修費は除きます

◎変更点
「世帯のどなたかが市区町村民税を課税されている方」の上限額(月額)が、37,200円から44,400円に引き上げられます。
ただし、介護サービスを長期に利用している方に配慮し、´△領省に該当する場合は、年間を通しての負担額が増えないような措置があります。
‘韻言ぢ咾里垢戮討65歳以上の方(サービスを利用していない方を含む)の利用者負担割合が1割(※2)
∪ぢ咾現役並み所得者世帯に該当しない

※2 ご自身の負担割合については「負担割合証」で確認できます


詳細はこちら
(2017.5.25)